フッセキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判を紹介していきます。スウェーデン発の最高級プレミアムキャットフードのフッセは、日本代理店のフッセジャパンが責任を持って販売しているキャットフードです。フッセジャパンの加盟店でしか購入することができませんが、日本全国に20以上の加盟店があります。筆者が確認した限りではどの加盟店舗も実店舗を持たずに顧客から注文があったら車でデリバリーする販売方法を取っています。ネット通販でも購入できないプレミアムキャットフードの評価はいかに。今すぐチェック!

フッセキャットフードの特徴

フッセキャットフード
フッセキャットフードは、スウェーデン発の最高級プレミアムキャットフードを展開するペットフードブランドです。猫用ドライフードに始まる、ウェットフード、おやつ、グルーミング製品なども手がけています。ドライフードは、子猫用、成猫用、シニア用、プロ・ブリーダー向け、お悩みケアが販売されています。今回は、成猫用のドライフードについて紹介していきます。成猫用ドライフードは、プレミアムドライフードとスーパープレミアムドライフードの2ブランド販売しています。製品ラインナップは下記の通りです。

  1. プレミアムドライフード クロケッターフィッシュ
  2. プレミアムドライフード クロケッターチキン
  3. スーパープレミアムドライフード 子猫用キトゥン
  4. スーパープレミアムドライフード エクスクルーシブダイジェスト
  5. スーパープレミアムドライフード グレインフリーオーパスリンクス
  6. スーパープレミアムドライフード エクスクルーシブラム&ライス
  7. スーパープレミアムドライフード エクスクルーシブステアライズド
  8. スーパープレミアムドライフード エクスクルーシブライト
  9. スーパープレミアムドライフード エクスクルーシブラム&ライス
  10. スーパープレミアムドライフード エクスクルーシブユリナリー
  11. スーパープレミアムドライフード エクスクルーシブアクティブ

今回は、プレミアムドライフードのクロケッターフィッシュの原材料や栄養成分について詳しく紹介していきます。公式通販の加盟店舗のURLを確認すれば各地域での購入方法が分かります。関東にもっとも加盟店が多いですが、購入するにはややハードルが高いキャットフードと言えます。もし、フッセジャパンのようなプレミアムキャットフードを検討しているなら100種類以上のキャットフードから比較している厳選製品をチェックしてみてください!

⇒⇒フッセジャパンの公式サイトはこちらをチェック!

⇒⇒110種類以上のキャットフードの比較一覧表! 価格と主原料と安全性を一覧で確認できます。

⇒⇒110種類以上のキャットフードからおすすめできるドライフードをランキング形式で紹介しています!

フッセキャットフードの栄養成分

フッセクロケッターフィッシュの栄養成分は下記の通りです。高タンパク質高カロリーというのが分かります。魚と野菜ベースのキャットフードでタウリンなど猫に必要な栄養素がバランス良く含まれています。

タンパク質 32%
脂肪 16%
粗繊維 2.5%
粗灰分 8%
カルシウム 1.4%
リン 1%
マグネシウム 0.1%
オメガ3脂肪酸 0.2%
オメガ6脂肪酸 1.9%
エネルギー 406kcal/100g

フッセキャットフードの原材料

フッセクロケッターフィッシュの原材料は下記の通りです。動物性食材のタンパク質が76.5%と公表されているので、穀物などから摂取できる植物性タンパク質の比率は20%前後となっています。原材料の表示が「野菜」といった感じでざっくりしている点は少し気になりますが、動物性原材料中心のキャットフードということが分かります。フッセジャパンは各加盟店に販売委託しており、ほとんどの加盟店はオンラインでの値段を公表していません。これは各地域の加盟店によって販売価格を自由に設定できるようにするためだと言えます。とある加盟店に電話で値段を聞いたのですが、1Kgで1,300円という販売価格でした。プレミアムキャットフードの割に値段がとても安いという印象を受けました。検討の余地ありと言えます。

肉と動物派生製品(ポーク、チキン、魚)、穀物、植物由来の派生製品、油と脂肪、植物性タンパク質抽出物、魚と魚派生製品、野菜、ミネラル、酵母、ユッカ 125mg/kg

フッセキャットフードの口コミ評判

フッセキャットフードの口コミ評判を確認することはできませんでした。全世界で専属の販売員が飼い主さんに対面販売するのがコンセプトになっているからです。2014年から日本に上陸したキャットフードですが、販売代理店が増えている点を踏まえると口コミ評判が良い可能性がとても高いです。原材料などから考えると口コミ評判が良くなりそうな製品だと思うので、検討の余地ありです。

こちらの記事もあわせてチェックしましょう!

⇒⇒プレミアムキャットフードのおすすめランキング2018年決定版

⇒⇒安全でコスパ最強の安いキャットフードのおすすめランキング

⇒⇒安くても合成添加物が不使用なキャットフード3選

⇒⇒国産キャットフードのメリットデメリットとおすすめ4選

まとめ

いかがだったでしょうか。フッセキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判を紹介しました。対面販売のみでしか購入できません。手軽にネット通販などで注文したいなら下記の記事で紹介しているキャットフードから検討してみてください!

⇒⇒110種類以上のキャットフードの比較一覧表! 価格と主原料と安全性を一覧で確認できます。

⇒⇒110種類以上のキャットフードからおすすめできるドライフードをランキング形式で紹介しています!

愛猫の健康を考えた本当に良いキャットフード

原材料、栄養バランス、値段の比較項目を中心に総合的にキャットフード113種類を比較した上でおすすめランキングとして紹介しています。病気やアレルギーに悩む飼い主さんにも推奨できるキャットフードを厳選して紹介しています!

おすすめの記事