ねこひかりキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判について紹介していきます。混じりっけなしの厳選国産原料を100%使用した合成添加物不使用の完全無添加のキャットフードです。小麦グルテンフリーでノンオイルコーティングのプレミアムキャットフードの評価はいかに。今回は、ねこひかりキャットフードの原材料と栄養成分からキャットフードを独自評価していきます。

ねこひかりキャットフードの特徴

ねこひかりキャットフード
ねこひかりキャットフードの最大の特徴は、国内の高品質な原材料を使用した国内工場生産の国産キャットフードという点です。それ以外にも従来の合成添加物が配合されたキャットフードとは一線を画する製品となっています。

  • 肉副産物完全不使用
  • 香料・着色料・酸化防止剤が完全不使用
  • オイルコーティング不使用
  • ヒューマングレードの素材のみを使用したキャットフード
  • 遺伝子組み換え原料不使用・小麦グルテン不使用

上記の特徴を持っています。合成添加物不使用で全猫種・成猫用に与えることができる自然素材の猫ご飯です。主原料に九州産の若鶏を使用した安心安全なキャットフードとして推奨できます。

ねこひかりキャットフードの販売店

ねこひかりキャットフードは、Amazonや楽天市場などの大手総合通販サイトでは購入できません。ヤフー・ショッピングと公式通販でのみ購入可能となっています。もし、あなたが最安値でねこひかりを購入したいなら公式通販の利用をおすすめします。今ならお得な定期購入コースで500円OFFの500g1,980円(税込・ベット送料)で購入可能となっています。さらに3袋1.5Kg分同時に購入したら1袋1,980円から10%OFF+送料無料特典が適用されるのでとてもお得に購入可能となっています。スーパーやホームセンター、ドン・キホーテなどでは購入できないキャットフードです。まずは、公式サイトをチェック!

⇒⇒ねこひかりを安く買える公式サイトはこちらをクリック!

ねこひかりキャットフードの栄養成分

ねこひかりキャットフードの栄養成分は下記の通りです。商品販売ページに記載がない点が疑問を感じますが、商品パッケージにはしっかり記載がされています。脂質とタンパク質と灰分と水分量の低さが気になる所です。脂質の低さとカロリーの高さを鑑みると、炭水化物の量が多いキャットフードと言えます。

粗タンパク質 32.4%以上
粗脂肪 13.5%以上
粗繊維質 1.9%以下
粗灰分 4.7%以下
水分 7%以下
エネルギー 424kcal/100g

ねこひかりキャットフードの原材料

鶏肉が主原料のキャットフードとなっています。国産の厳選された素材が使用されているのが分かりますが、やはりカロリーの高さからすると炭水化物も多く入っていることが想定できます。猫の体に害を及ぼすような危険な原材料は使用されていないので安心して愛猫に与えることができます。

鶏肉、玄米、かつお粉、大麦、きな粉、菜種油、煮干し、わかめ、昆布、大根葉、ごぼう、にんじん、ハト麦、あわ、キャベツ、きび、玄ソバ、大豆、とうもろこし、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ビール酵母、ミネラル類(カルシウム、鉄、銅、亜鉛)、ビタミン類(A,E,B2)

ねこひかりキャットフードの口コミ評判

ねこひかりキャットフードの口コミ評判として、猫に安心できるキャットフードを与えたいという声からねこひかりを選んでいる人がいます。また、ジッパー付きなので最後まで酸化せずに新鮮な状態のキャットフードを与えられる点も高評価と言えます。

⇒⇒ねこひかりを安く買える公式サイトはこちらをクリック!

まとめ

いかがだったでしょうか。国産無添加ねこひかりキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判について紹介しました。製品販売ページに原材料や栄養成分保証値が記載されていないのが気になりますが、猫の体に害を及ぼす原材料が使用されていることはありません。安心して購入可能となっています。当サイトで紹介している100種類以上のキャットフードの厳選比較表もチェックしてみてください!

⇒⇒110種類以上のキャットフードの比較一覧表! 価格と主原料と安全性を一覧で確認できます。

愛猫の健康を考えた本当に良いキャットフード

原材料、栄養バランス、値段の比較項目を中心に総合的にキャットフード113種類を比較した上でおすすめランキングとして紹介しています。病気やアレルギーに悩む飼い主さんにも推奨できるキャットフードを厳選して紹介しています!

おすすめの記事