モグニャンキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判を紹介していきます。モグニャンキャットフードは白身魚が中心の原材料で高タンパク質なキャットフードとして販売されています。実際に含まれている原材料や栄養素を紹介していくので、あなたの猫ちゃんに合うキャットフードなのかチェックしていきましょう。モグニャンキャットフードは忙しい毎日を送る飼い主のために愛猫が健康に生きるのに必要な栄養素を含んだ商品です。

モグニャンキャットフードの特徴

モグニャンキャットフード
モグニャンキャットフードは、人工添加物を使用していない上に保存料も猫の体で対応できる天然素材のミックストコフェロールを使用しています。無着色無香料で安心して食べさせることができます。公式サイトでは、ビームスF新宿ブログでスタイリングを中心に情報発信している高橋さんも愛猫のきなこちゃんに推奨しているキャットフードです。食いつき重視で添加物だらけのキャットフードは選びたくない! という課題を持っている飼い主さんから高評価を得ているキャットフードです。モグニャンキャットフードの特徴は下記の通りです。

  1. 完全肉食動物の猫に必要な動物性食材の白身魚がメイン
  2. グレインフリー(穀物不使用)なので猫ちゃんの消化吸収を助ける働きも期待
  3. 世界グローバルトレンドに対応した「SAI GLOBAL」のクラスA認証の工場で生産

モグニャンキャットフードは、白身魚、りんご、クランベリー、オメガ3とオメガ6が含まれたサーモンオイルを使用しているので厳選素材で全ての猫種・オールステージ対応のキャットフードというコンセプトで販売されています。モグニャンキャットフードはイギリスで製造されているキャットフードですが、レシピ開発や製造工程に日本の住環境や生活環境を熟知した日本人の専門家が加わっています。モグニャンは製造管理体制が整ったイギリスの工場で製造された日本の猫のために開発されたスペシャルプレミアムキャットフードです。

モグニャンキャットフードの販売店

モグニャンキャットフードの販売店は、販売会社のレティシアンの公式通販とAmazonショッピングのみです。街のスーパー、ホームセンター、ドン・キホーテなどのバラエティショップ、東急ハンズなどでは販売されていません。大手総合通販の楽天市場でも購入不可能となっています。また、Amazonは手数料などがかかる都合上、公式通販よりも3割程度、割高な価格設定になっています。公式通販で定期購入するのがもっとも最安値でモグニャンキャットフードを購入可能となっています。今なら購入数に応じてお届け頻度を選べる定期購入で最大20%OFFの3,168円(税抜・送料無料)で買えます。

 なんでお店で売っていないの?
モグニャンキャットフードがお店で販売されていない理由は、流通にかかるコストや日数を削減することで販売価格を下げる点が大きく影響します。大手総合通販で販売するだけで出店料や手数料がかかるので、自社通販に集約するのも理解できますね。
まずは、モグニャンキャットフードの公式サイトをチェックしてみてください!

⇒⇒モグニャンキャットフードを安く買える公式サイトはこちらをクリック!

モグニャンキャットフードの栄養成分

モグニャンキャットフードの栄養成分は下記の通りです。原材料のメインで使用している食材が白身魚で63%もの比率を占めることから、高タンパク質で適正脂質のキャットフードと言えますね。

粗タンパク質 30%
脂質 16%
粗繊維 3%
粗灰分 6%
水分 7%
オメガ6脂肪酸 2.95%
オメガ3脂肪酸 2.08%
マグネシウム 0.12%
エネルギー 374kcal/100g

モグニャンキャットフードの原材料

モグニャンキャットフードの原材料は下記の通りです。白身魚がメインとなっています。尿のpHを酸性に近づける動物性食材が入っていないので尿路結石リスクが気になる方は、チキンが主原料となっているカナガンキャットフードも同時に検討すると良いでしょう。しかし、オメガ3脂肪酸やビタミンAが含まれていて餌の水分量も平均的なので餌を食べさせすぎなければ尿路結石・腎臓病リスクを高めるとは言えません。使用している原材料や栄養成分を確認した上で検討しましょう。

白身魚63%、サツマイモ、エンドウ豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、セイヨウタンポポ

モグニャンキャットフードを愛猫に与えています!

モグニャンキャットフードを食べる猫

モグニャンキャットフードを愛猫のさくにピュリナワンと併用して与えています。さくは元々、チキンやターキーなどが主体のキャットフードしか食べてこなかったので、モグニャンキャットフードのような白身魚主体のキャットフードは初めてでした。好き嫌いが多い子なので少し心配しましたが、案の定、最初は魚の香りが強いので興味は示すのですが、なかなか食べてくれませんでした。モグニャンキャットフードは、自然な原料をそのまま使用しているので魚の香りがかなり強いキャットフードです。魚好きの猫ちゃんだったらとてもおすすめです。

モグニャンキャットフードを食べる猫
ピュリナワンとモグニャンキャットフードを半分半分で混ぜ合わせたら美味しく食べてくれました。5対5だったら年齢と体重の給与量を半分ずつ計量して与えれば、カロリーオーバーになる心配もありません。ピュリナワンとあわせて食べることで便臭も臭わなくなり、毛玉を一切吐かなくなりました。全ての猫が同じ状態になることはありませんが、さくにとってはおすすめのキャットフードと言えます!

さく
最初は食べられる食事だと分からなかったけど、匂いは美味しそうだからおすすめだよ! 最初は嫌がる子もいるかも知れないけど、根気強く与えてみて。原材料や栄養成分は確実におすすめできるプレミアムキャットフードだよ!

モグニャンキャットフードの口コミ評判

モグニャンキャットフード
モグニャンキャットフードの口コミ評判を紹介します。良い評価と悪い評価に真っ二つに割れます。Amazonショッピングでの評価が低いですが、キャットフードに関して日夜勉強してリサーチを行っている筆者が調査した情報を元に紹介していきます。

  • モグニャンキャットフードは下痢・軟便になりやすい
  • モグニャンキャットフードとピュリナワンを半分ずつ食べさせたら尿路結石になった

まず、最初にモグニャンキャットフードとピュリナワンを一緒に食べさせることは悪くはないと思います。どちらのキャットフードも新鮮な動物性原材料を主原料としているキャットフードなので、飲み水をしっかり確保していれば常に尿pHが酸性に保たれて、尿と共に結石が溶けてしまうので、下部尿路疾患のリスクを低減できる環境を作れます。
尿路結石は、シュウ酸カルシウム結石(尿のpHが酸性だと結晶化しやすい)とストルバイト結石(尿のpHがアルカリ性だと結晶化しやすい)があります。ストルバイト結石は尿pHを酸性に保っていると予防できるので、水分をしっかり確保して動物性食材をメインにしたフードにすることで対策できます。結論から言うとマグネシウムとカルシウムなどのミネラル分を過度に摂取せずにコントロールする必要があります。モグニャンキャットフードもピュリナワンも年齢と体重に合わせた量を食べさせれば心配不要だと考えます。

  尿路結石でマグネシウム量を気にする飼い主さんは多いですが、日本で購入できるキャットフードでストルバイト結石のリスクが高まる量のマグネシウムを含んだキャットフードはありませんのでご安心ください。飲み水だけしっかり飲める環境を作りましょう。ただし、餌の分量を多くしすぎて食べる量が多いとマグネシウムの摂取量が1gを超えてしまう可能性があります。注意しましょう。

続いて、下痢・軟便になりやすいという問題ですが、下痢になるということは腸が正常に働いていない状態と言えます。腸の動きを正常化させるために腸内細菌の餌でもある食物繊維を増やしたキャットフードを選ぶと良いです。モグニャンキャットフードは、サツマイモやエンドウ豆がしっかり含まれているので食物繊維の量は十分といえます。サツマイモの食物繊維は平均すると100g中2.3g含まれているので、食物繊維が摂取できる食品の中では多い食材に分類されます。
水のような下痢が続くと生命の危機に瀕することがあるので、迷わずかかりつけの病院で検査することを推奨します。いずれにせよあなたの愛猫の健康を維持するには飼い主であるあなたの栄養知識が重要となります。誰かの評価ではなく、あなたの知識と猫ちゃんが餌を食べている状況を観察してもっともベストなキャットフードを食べさせましょう!

モグニャンキャットフードでよくある口コミQ&A

モグニャンキャットフードを購入する前に気になる疑問をQA形式でまとめて紹介していきます。

モグニャンキャットフードが楽天市場で買えない理由

モグニャンキャットフードは楽天市場で購入不可能となっています。(正規販売店はないので販売しているとしたら転売です。)モグニャンキャットフードの販売元が自社通販にこだわっている点が大きな理由と言えます。楽天市場などで販売するとなると、楽天側への出店料や売上手数料が発生します。楽天に支払う手数料を利用者に還元しようという考えがとても強いため、手数料が発生しない自社通販に限定して販売していると想定できます。とはいえ、いつか楽天市場でも公式通販がOPENするかも知れません。その時はこちらの記事でご案内いたします。

モグニャンキャットフードとカナガンキャットフードの違いは?

モグニャンキャットフードとカナガンキャットフードは、同じメーカーが販売している商品です。2つのキャットフードの違いはたくさんありますが、大きな視点で捉えると2点決定的に異なる点があります。

  • モグニャンキャットフードは新鮮な白身魚中心の製品、カナガンキャットフードは新鮮なチキン中心の製品
  • モグニャンキャットフードは日本のペットフードに精通した専門家がレシピ開発などに携わっている

モグニャンキャットフードは魚系のキャットフードで、カナガンキャットフードは肉系のキャットフードです。愛猫の好みに合わせて選ぶと良いでしょう。そして、モグニャンキャットフードは日本人がレシピ開発や製造工程に携わっています。日本の猫の環境に精通した日本人が日本に住む猫のために開発した商品なので、おすすめと言えます。販売価格やグレインフリーなどの特徴は同じです。

モグニャンキャットフードが猫に合わない場合は?

モグニャンキャットフードがあなたの愛猫の体に合わない可能性は少なからずあります。しかし、それはどの会社のキャットフードにも同じことが言えます。品質の良さは間違いないので、愛猫に食べてもらわないとキャットフードの評価は難しいです。愛猫のさくも最初は敬遠しましたが、すぐに美味しく食べてくれました。飼い主にとって重要なことは健康維持できるキャットフードを選んで愛猫に試してもらうことです。そして、体調に変化がないか、美味しく食べているかしっかり観察して評価するしか方法はありません。試すことから全てが始まります。

モグニャンキャットフードのお試し100円モニターは募集できる?

モグニャンキャットフードのお試し100円モニターは期間限定キャンペーンとなっています。お試し100円モニターに申し込むとモグニャンキャットフードが50g送料無料で100円で購入することができました。こちらのお試しモニターは期間限定となっているので、不定期開催となっています。キャンペーンが開催されたら当サイトでもご紹介していきます。現在は、残念ながらキャンペーンが開催されていません。しかし、公式通販で定期便でまとめ買いすれば最大20%OFFで購入できるキャンペーンは随時開催されています。現在、公式通販での割引特典がもっともモグニャンキャットフードを最安値で買う方法となっています。少量お試ししたい気持ちは分かりますが、品質が良いキャットフードであることは間違いないので1.5Kgの正規品をお得に購入してみてはいかがでしょうか!

⇒⇒モグニャンキャットフードを安く買える公式サイトはこちらをクリック!

まとめ

いかがだったでしょうか。モグニャンキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判について紹介しました。モグニャンキャットフードは白身魚が主原料となった高タンパク質のプレミアムキャットフードです。こうめ動物病院の院長が推薦するスペシャルフードです。モグニャンキャットフードの成分や栄養素を飼い主であるあなたの目で確認して猫ちゃんに食べさせたいと思ったら購入を検討してみてくださいね。

愛猫の健康を考えた本当に良いキャットフード

原材料、栄養バランス、値段の比較項目を中心に総合的にキャットフード113種類を比較した上でおすすめランキングとして紹介しています。病気やアレルギーに悩む飼い主さんにも推奨できるキャットフードを厳選して紹介しています!

おすすめの記事