安全でコスパ最強の安いキャットフードのおすすめランキングを紹介していきます。前回、コスパが良い市販の格安キャットフードを紹介しましたが、今回はさらにもうひとつの軸として「安全」というポイントを重視した上で100種類以上のキャットフードを独自調査した筆者が厳選して安全性が高いキャットフードを紹介します。筆者の安全の定義も確認した上で購入を検討してみてください!

安全性が高いキャットフードの定義

安全性が高いキャットフードの定義は下記の通りです。

  1. 合成添加物が使用されていない
  2. 体内に吸収されやすい動物性食材(魚・肉)が主原料になったキャットフード
  3. 異物混入などのクレームの口コミがほとんどゼロ
  4. 配送センターでの賞味期限管理が徹底されており配送ミスがほとんどゼロ

上記が筆者が考える安全性が高いキャットフードの定義です。特に合成添加物と動物性食材が主原料になったキャットフードという点を重視しています。本来であれば国産キャットフードを推奨したいのですが、調査結果を見る限り、安全で安いという軸で国産キャットフードをおすすめすることはできません。国産キャットフードは合成添加物を使用しているキャットフードが多い上に植物性タンパク質の穀類が主原料になっているキャットフードが多いです。ねこはぐ日本のみのりのような完全無添加の国産キャットフードも存在しますが、1Kgで4,000円を超えてしまうようなキャットフードなので安いと言えません。そのため、ここで紹介するキャットフードはアメリカやヨーロッパが原産国のキャットフードが大半です。

海外製のキャットフードは安全なの?

海外製だからと言って不安になる心配はありません。アメリカやヨーロッパはペット先進国で厳格な管理体制のもと、本当に良質な原材料を使用して製造しているキャットフードがたくさん存在します。ご安心ください! 原材料品質が安定しづらい中国産の原材料を使用していないキャットフードも多く販売されています。

安全で安いキャットフードのおすすめランキング

それでは、懐事情が寂しい飼い主さんでもおすすめできる安全で安いキャットフードのおすすめ製品を紹介していきます。本来であれば、最上級の原材料を使用した完全有機素材を使用したオーガニックフードなどが推奨されますが、安全性を完全に担保した上でもっとも最良の品質を保持している多くの飼い主さんにおすすめできるキャットフードばかりです。

ピュリナワン

ピュリナワンを食べる猫
ピュリナワンは高タンパク質低脂肪で着色料や人工調味料が完全無添加の安全なキャットフードです。しかも、2.2Kgで1,500円前後の安価な価格設定となっているので、なっちゃん家のさくも毎日モグニャンキャットフードと一緒に美味しく食べてくれています。2.2Kgで1,500円程度なので体重5Kgの猫でも丸々1ヶ月持ちます。1ヶ月1,500円でチキンやターキー、サーモンが主原料になった良質なキャットフードを愛猫に与えられるなんて安くないですか? それだけじゃありません。さらに今なら定期便購入で20%OFF、さらにネスレ通販で利用できる2,000円相当のショッピングポイントとオリジナルキャットトンネルが無料プレゼントされます。こちらのリンクからの申込が対象です。キャンペーンはいつ終了するか分かりません。ネスレジャパンの公式通販をチェック!

⇒⇒ピュリナワンを安く買える公式サイトはこちらをクリック!

ファーストチョイス

猫用ファーストチョイス
アース製薬の子会社のアースペットが発売している動物性食材中心でオメガ3オメガ6脂肪酸も効果的に摂取できる無添加キャットフードです。1.6Kgで1,200円前後で購入できる格安設定が嬉しいです。高品質なキャットフードと比較しても引けを取らない栄養成分と鶏肉主体の原材料がとても推奨できます。

モグニャンキャットフード

モグニャンキャットフード
モグニャンキャットフードは、白身魚が原材料の63%を占める上に低GI値のサツマイモが使用されていて、穀類が完全不使用のプレミアムキャットフードです。1Kgで2,000円以上するキャットフードですが、なっちゃん家のさくのようにピュリナワンをメインにしてモグニャンキャットフードを混ぜて与えるのもおすすめです。価格よりも品質の良さが際立つキャットフードです。

⇒⇒モグニャンキャットフードを安く買える公式サイトはこちらをクリック!

まとめ

いかがだったでしょうか。安全でコスパ最強の安いキャットフードをまとめて紹介しました。粗悪なキャットフードでただ安いだけでなく、猫の健康を脅かす危険性が低い安全なキャットフードを紹介しました。大手メーカーが製造していても危険性が少なからずある合成添加物配合のキャットフードを避けるようにすることを当サイトでは推奨しています。とはいえ、様々な家庭事情があると思いますのでトータルで見て危険性が少なからずある激安キャットフードに決める飼い主さんもいます。ここで紹介した情報を元に正しい知識でキャットフード選びができるようになる飼い主さんが増えれば幸いです。

愛猫の健康を考えた本当に良いキャットフード

原材料、栄養バランス、値段の比較項目を中心に総合的にキャットフード113種類を比較した上でおすすめランキングとして紹介しています。病気やアレルギーに悩む飼い主さんにも推奨できるキャットフードを厳選して紹介しています!

おすすめの記事