ザナベレキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判を紹介しています。グルテンフリーキャットフードとして知名度が高いキャットフードです。アニモンダなどと同じように口コミ評判がとても良いキャットフードとして知られています。しかし、値段がかなり高いためファーストチョイスなどの安価なキャットフードと比べると秀でる点がそこまで多くないのでコスパの面でザナベレキャットフードを疑問視する方もいます。そこで今回は、当サイトが独自視点で原材料と栄養成分を元にボッシュ社が製造販売するザナベレキャットフードを評価していきます。

ザナベレキャットフードの特徴

ザナベレキャットフード
ザナベレキャットフードは、ドイツ屈指のペットフードメーカーであるボッシュ・ティアナールング社(bosch)が製造販売するキャットフードです。福岡に拠点を構える有限会社グローバルエクセレントプロダクツが正規日本総発売元として運営しています。ボッシュ・ティアナールング社は、ペットフードを手がける世界トップクラスのスペシャリスト集団なので厳しく管理された製造プロセスを通して、栄養価が高いキャットフードをヒューマングレードの原材料で提供しているキャットフードを購入できる点が大きな特徴となっています。ザナベレキャットフードの製品ラインナップは下記の通りです。今回は、人気があるザナベレアダルト+チキン グルテンフリーの栄養成分や原材料を評価していきます。

  • boschザナベレキトン+ グルテンフリー
  • boschザナベレアダルト+チキン グルテンフリー
  • boschザナベレ センシティブ+チキン グルテンフリー
  • boschザナベレヘア&スキン+ グルテンフリー
  • boschザナベレデンタル+ グルテンフリー
  • boschザナベレ ウリナリー+ グリテンフリー
  • boschザナベレ ライト+ グリテンフリー
  • boschザナベレ シニア+ グルテンフリー

子猫用、成猫用、シニア猫用、病気ケア用、ダイエット用など猫の年齢・ライフステージにあわせた製品を販売していて、主原料として使用している新鮮な肉類は20%以上を含んでいます。カナガンキャットフードモグニャンキャットフードと比較すると新鮮な肉類が極端に少なく感じてしまうと思いますが、合成着色料や保存料、合成酸化防止剤などは完全不使用となっているのでキャットフードとしての安全性はしっかり確保されているのでご安心ください。ザナベレキャットフードは、Amazonや楽天などの大手総合通販サイト以外にもペットショップ専門通販サイトで購入可能となっていますが、使い慣れた楽天やAmazonを利用することを推奨します。

ザナベレキャットフードの栄養成分

ザナベレキャットフードの栄養成分は下記の通りとなっています。穀物タンパク質の主成分であるグルテンを完全除去したグルテンフリーキャットフードとして知名度が高いです。脂質の割にエネルギーが高い点が気になりますが、それ以外に関しては標準的な総合栄養食のキャットフードと同じ水準の栄養成分保証値と言えます。

粗タンパク質 31%
脂質 16%
粗繊維 4%
粗灰分 6.5%
水分 10%
リン 1.05%
カルシウム 1.15%
マグネシウム 0.07%
エネルギー 385kcal/100g

ザナベレキャットフードの原材料

グルテンフリーなので新鮮な鶏肉とライスが主原料として使用されています。鶏肉の比率がやはり少ないと感じてしまいます。亜麻仁もしっかり使用しているので良質な油もしっかり確保できるので良いですね。可もなく不可もない原材料を使用していることが分かります。

新鮮な鶏肉(20%以上)、ライス、鶏肉粉、黄キビ、ソルガム(ミロ)、動物性脂肪、シュマルツ(ドライ)、レバー(ドライ)、魚粉、加水分解タンパク質、肉粉、全卵(ドライ)、セルロース繊維、ビートパルプ(糖分除去)、ジャガイモタンパク質、亜麻仁、魚油、酵母(ドライ)、塩化カリウム、炭酸カルシウム、コケモモ(ドライ)、ブルーベリー(ドライ)、貝粉、チコリパウダー、キンセンカの花(ドライ)、ユッカエキス

ザナベレキャットフードの口コミ評判

ザナベレキャットフードは栄養面で優秀でグルテンフリーなので口コミ評判はとても良いです。栄養価が優秀という評判が多いですが、新鮮な動物性食材である鶏肉の比率が20%ということを踏まえると、タンパク質の消化吸収で少しデメリットが発生してしまいます。口コミ評判は良いですが、筆者の印象は標準的な原材料を使用した安全性と栄養バランスが整ったキャットフードで安全性が高いという評価です。

まとめ

いかがだったでしょうか。ザナベレキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判を紹介しました。推奨できるキャットフードではあるので、気になる方はAmazonや楽天で購入を検討してみてはいかがでしょうか。

愛猫の健康を考えた本当に良いキャットフード

原材料、栄養バランス、値段の比較項目を中心に総合的にキャットフード113種類を比較した上でおすすめランキングとして紹介しています。病気やアレルギーに悩む飼い主さんにも推奨できるキャットフードを厳選して紹介しています!

おすすめの記事