ウェルネスキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判を紹介していきます。ウェルネスキャットフードは「ペットの健康と幸福のために厳選自然素材を配合したフードを提供する」というコンセプトで販売されているキャットフードです。今回は、ウェルネス品質で知名度が高いキャットフードを原材料と栄養成分をチェックして独自評価していきます。

ウェルネスキャットフードの特徴

ウェルネスキャットフード
ウェルネスキャットフードの特徴は下記の通りです。基本的なプレミアムキャットフード・グレインフリーキャットフードの基準を満たしています。動物性タンパク質をしっかり確保できる点もおすすめポイントのひとつです。

  • 主原料に肉や魚がしっかり使用されている
  • 穀物不使用のグレインフリー製品
  • ヒューマングレードの肉類以外の副産物は完全不使用
  • 家禽ミールなどは完全不使用
  • 合成添加物完全不使用
  • 保存性に優れたジッパー付きパッケージ

今回は、プレバイオティクスとしてチコリ根抽出物を配合し、お腹の健康をサポートしてくれる効果を期待できるウェルネスキャットフードの室内飼いの成猫用骨抜きチキンの原材料について詳しく紹介していきます。ウェルネスシリーズは、子猫用チキン、成猫用サーモン、体重管理用チキン、高齢猫用チキンなどの製品も購入可能となっています。1Kgあたり2,000円台で購入可能となっています。公式サイトをチェックしましょう!

⇒⇒ウェルネスキャットフードを安く買える公式通販はこちらをクリック!

ウェルネスキャットフードの栄養成分

ウェルネスキャットフードの栄養成分は下記の通りです。高タンパク質高脂質なので動物性タンパク質中心の美味しい食事を与えることができます。カナガンキャットフードなどと栄養成分が似ているのでローテーション用フードとしても活用いただけます。

タンパク質 40%以上
脂質 18%以上
粗繊維質 4%以下
灰分 7.5%以下
カルシウム 1%以上
リン 0.8%以上
水分 10%以下
カロリー 390kcal/100g

ウェルネスキャットフードの原材料

ウェルネスキャットフードの原材料は下記の通りです。チキンとエンドウ豆、ヒヨコ豆で構成されているキャットフードです。サーモンオイルやクランベリーが配合されているので、成猫に起きる生活習慣病なども未然に予防してくれる素材が配合されています。酸化防止剤に配合されているローズマリーの匂いが気になる飼い主さんもいるようですが、筆者は天然由来の酸化防止剤なので全く問題ないと考えます。

チキン  チキンミール  エンドウ豆  ヒヨコ豆  鶏脂肪(ミックストコフェロールで酸化防止)  トマトポマス  フラックスシード  乾燥ポテト  天然香料(チキン)  サーモン油  クランベリー  チコリ根抽出物  ケルプ(乾燥)  ユッカシジゲラ抽出物  ラクトバチルス・プランタルム発酵生成物  エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物  ラクトバチルス・カゼイ発酵生成物  ラクトバチルス・アシドフィラス発酵生成物  ビタミン類(コリン  Eサプリメント  ナイアシン  Aサプリメント  アスコルビン酸  硝酸チアミン  dパントテン酸カルシウム  塩酸ピリドキシン  リボフラビン  D3サプリメント  ビオチン  B12サプリメント  葉酸)  ミネラル類(塩化カリウム  キレート亜鉛  硫酸亜鉛  炭酸カルシウム  キレート鉄  硫酸第一鉄  硫酸銅  キレート銅  キレートマンガン  硫酸マンガン  亜セレン酸ナトリウム  ヨウ素酸カルシウム)  アミノ酸類(タウリン)  酸化防止剤(ミックストコフェロール  ローズマリー抽出物  緑茶抽出物  スペアミント抽出物)

ウェルネスキャットフードの口コミ評判

ウェルネスキャットフードの口コミ評判はとても上々です。長年培ってきたウェルネス品質が多くの飼い主さんから高評価を得ています。やはり人間も食べられるグレードの厳選食材である上にグレインフリーで腸内環境を考えた最高峰のキャットフードという評価の口コミ評判もあります。穀物フリーのキャットフードとして推奨できます。ウェルネスキャットフード以外にも当サイトでは100種類以上のキャットフードを比較しています。あわせてチェックしてみてください。

⇒⇒110種類以上のキャットフードの比較一覧表! 価格と主原料と安全性を一覧で確認できます。

まとめ

いかがだったでしょうか。ウェルネスキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判を紹介しています。亜麻仁やサーモンオイルも配合されており、良質なオメガ脂肪酸3とオメガ6脂肪酸を摂取可能となっています。品質的に優れたプレミアムキャットフードの1つと言えます。ぜひ、ここで紹介した情報を参考にしてみてください。グレインフリーなので穀物アレルギーがある猫ちゃんにも安心して与えることができます。栄養学を元に製造開発された製品をチェックしましょう!

⇒⇒ウェルネスキャットフードを安く買える公式通販はこちらをクリック!

愛猫の健康を考えた本当に良いキャットフード

原材料、栄養バランス、値段の比較項目を中心に総合的にキャットフード113種類を比較した上でおすすめランキングとして紹介しています。病気やアレルギーに悩む飼い主さんにも推奨できるキャットフードを厳選して紹介しています!

おすすめの記事