無着色で安全な無添加キャットフードを探すことは愛猫の健康維持にとって大きな効果を期待できます。当サイトでも100種類以上のキャットフードを紹介していますが、国産キャットフードメーカーは合成着色料、合成保存料などの添加物たっぷりのキャットフードを販売しているケースが多々あります。特にスーパーやホームセンターのペットフードコーナーに陳列されているキャットフードは、着色料を使用したキャットフードが多いです。そこで今回は、無着色で安全なおすすめの無添加キャットフードをまとめて紹介していきます。

キャットフードの合成着色料の危険性

キャットフードに使用されている着色料は危険性があります。キャットフードの原材料欄を見ると着色料の部分に「赤色3号、赤色40号、黄色5号、黄色6号、青色1号、青色2号、酸化鉄」などの記載があるキャットフードを見かけると思います。スーパーのキャットフードを見れば着色料が使用されているキャットフードを見つけられる可能性が高いです。これらの着色料は猫の体に百害あって一利なしです。特に赤色40号は発がん性物質の可能性があります。
これらの着色料以外にも過去に使用が禁止された赤色2号(がんと先天異常を増加させる疑いがある)や紫色1号(発がん物質の疑いと皮膚障害を引き起こす)などが存在しました。いずれにせよ着色料は猫の健康にポジティブな効果は一切ないので使用されていないのがもっとも望ましいです。

  キャットフードメーカーが着色料を使用する理由は自社の製品を新鮮な赤身肉のように見せることができるメリットが大きいです。猫は人間と違って色の細かい違いを判別することはできません。ゆえに色をつけたからと言って猫の食いつきがよくなるワケではありません。あくまでキャットフードを選ぶ、私達飼い主が美味しそうと思ってもらうことに重点をおいています。反対に天然の原材料のみで作られた無添加キャットフードは地味な色合いでスーパーでキャットフードを日常的に買っている飼い主からの受けは悪くなりやすくなってしまいます。

無着色で安全なおすすめ無添加キャットフード

前置きが長くなりましたが、無着色のキャットフードの危険性について簡単に触れました。ここからは無着色でおすすめの無添加キャットフードを紹介していきます。

ピュリナワン

相変わらずピュリナワンを出すと興味津々
ピュリナワンは、我が家のさくも避妊・去勢手術後に食べているキャットフードです。大手企業で知名度が高いネスレジャパンが販売するキャットフードで無着色・香料完全不使用の無添加キャットフードとなっています。さらにチキンやターキー肉などの新鮮な動物性食材が主原料になった高タンパク質低脂肪のおすすめキャットフードです。2.2Kgで1,500円前後で購入できる上に小分けパックされているので最後まで新鮮な状態で餌を与えることができます。年齢やライフステージ別にキャットフードが用意されている点もおすすめポイントのひとつです。
今なら公式サイトで定期便購入すれば最大20%OFFで購入できる上にネスレショップで利用できる2,000円相当のショッピングポイントとピュリナワンのオリジナルキャットトンネルがプレゼントされますよ! まずはネスレジャパンの公式サイトをチェック!

モグニャンキャットフード

モグニャンキャットフードを食べる猫
モグニャンキャットフードは、白身魚が63%も配合された魚介類とサツマイモとエンドウ豆で構成された完全無添加キャットフードです。無着色、合成保存料が完全不使用なのは当たり前のことながら、完全肉食動物の猫が体内で消化が不得意な穀類(小麦、とうもろこしなど)も完全不使用のグレインフリーキャットフードです。猫の3大栄養素のタンパク質(Protein)、脂質(Fat)、炭水化物(Carbohydrate)のPFCバランスが整ったキャットフードです。猫の体に害がないのは当然のことながら、健康維持や下部尿路リスクを低減させる効果も期待できるキャットフードです。定期便購入で最大20%OFFの1.5Kgで3,000円台で購入できる今がチャンスです!まずは公式サイトをチェック!

ゴールデンネックス

ゴールデンネックスは4Kgで1,500円台で購入できる格安キャットフードながら合成着色料が完全不使用のタイ原産のキャットフードです。合成着色料は完全不使用ですが、合成保存料にプロピオン酸が使用されています。これはベストなキャットフードではありませんが、ベターなキャットフードとも言えます。また、主原料が豆類になっているので新鮮な動物性食材が主原料になっていないので、猫の健康維持という側面でもマイナスポイントとなってしまいます。着色料の観点で見ると及第点ですが、トータルで見ると落第点と言えます。筆者は愛猫のさくに食べさせたいとは思いません。安くて合成着色料不使用のキャットフードが良いなら最初に紹介したピュリナワンをおすすめします。

まとめ

いかがだったでしょうか。無着色で安全なおすすめの無添加キャットフードを紹介しました。ここで紹介した情報が参考になれば幸いです。無着色だけで選ぶよりも完全無添加のキャットフードを選ぶとベストですよ!

愛猫の健康を考えた本当に良いキャットフード

原材料、栄養バランス、値段の比較項目を中心に総合的にキャットフード113種類を比較した上でおすすめランキングとして紹介しています。病気やアレルギーに悩む飼い主さんにも推奨できるキャットフードを厳選して紹介しています!

おすすめの記事