各メーカーが毛玉ケアに配慮したキャットフードを販売しているのを一度は見たことがあるのではないでしょうか。猫は1cm平方当たり600本、前進で100万本程度の毛が生えています。抜け毛が多い時期は毛繕いでかなりの量を抜け毛を飲み込んでしまいます。飲み込んだ抜け毛は、ある程度体の中で毛玉になった状態で吐き出します。毛繕いで飲み込んだ毛玉を吐くのはごくごく自然な猫の習性なので飼い主側でサポートできることはブラッシングなどで飲み込む抜け毛を減らすことだけです。しかし、我が家のさくのように長毛の猫ちゃんだったり、抜け毛が多い時期は上手に毛玉を排出できずに毛球症になってしまい、吐く素振りを見せるけど毛玉が排出されていない、便秘になってしまう、などの原因につながってしまいます。そこで今回は、当サイトで分析しているキャットフードから毛玉ケアにおすすめできる原材料が配合されたキャットフードをまとめて紹介していきます。

毛玉ケアキャットフードの特徴

吐き戻しのプロフェッショナルである猫が毛玉を体内から吐き出せない原因はブラッシング不足以外にストレスや加齢なども関係してくるので特定が難しいです。もし、体内の毛玉が排出できずに毛球症になってしまったら、毛玉ケアコントロールのキャットフードで便と一緒に排出する、毛玉除去剤を使用する、外科手術でヘアボールを取り出すなどの対応が必要となります。手術が必要なケースまで追い込まれることは滅多にありませんが、毛玉除去剤も分かりやすく言うなら人間の下剤と一緒なので使用せずに毎日のキャットフードで対策して便と一緒に毛玉を排出するのが望ましいです。毛玉ケアキャットフードの特徴は、食物繊維が豊富に含まれている製品です。下部尿路リスクを低減させる新鮮な動物性食材(魚・肉)が主原料に使用された上で食物繊維もしっかり含んでいるキャットフードを選びましょう。

  毛球症の症状が出る前にしっかりブラッシングしてあげて体内に入る抜け毛の量を減らすのがもっとも有効な対策となります。ブラッシング習慣を身につけましょう。飼い主さんが寝る前にブラッシングする、暇があればブラッシングしてあげるなどの自然な方法が良いでしょう。また、ファーミネーターという抜け毛を上手く取るグッズも飼い主さんの間で口コミ評判が良いです。面白いように毛が取れるので値段相応の価値があると評判です。気になる方はチェックしてみてください!

毛玉ケアのおすすめキャットフード

短毛種の猫ちゃんだったら毛玉を吐かない猫も少なからずいます。長毛種の猫ちゃんは毛玉ケアを率先的に行った方が良いですが、できる限り体内に入る前にファーミネーターなどのブラシを利用して抜け毛を取り除いてあげましょう。猫ちゃんの健康維持ができる上に良質なタンパク源と食物繊維を確保できるキャットフードを紹介していきます。

ピュリナワン

猫用ピュリナワンの避妊去勢手術後
ピュリナワンは、新鮮な動物性食材が主原料となった食物繊維たっぷりの無添加キャットフードです。全ての製品、食物繊維が豊富で毛玉ケアに適したキャットフードですが、特にピュリナワン 室内飼い猫用 インドアキャットがもっとも推奨できる製品です。天然食物繊維をピュリナワンの成猫用キャットフードよりも80%多く配合して、お腹に溜まった毛玉を絡め取り、便と一緒に排出してくれるサポートが期待できます。高タンパク質低脂肪でありながら、アレルギーが出づらいターキー肉を使用している点も好感です。ネスレジャパンの公式通販で定期便を申し込めば、今なら最大20%OFFで購入できる上にネスレジャパンの公式通販で利用できるポイントとオリジナルキャットトンネルのプレゼントがあります。公式サイトをチェック!

⇒⇒ピュリナワンを安く買える公式サイトはこちらをクリック!

モグニャンキャットフード

モグニャンキャットフードを食べる猫
白身魚とサツマイモとエンドウ豆とサーモンオイルがメインの主原料となったキャットフードです。動物性食材が63%配合されている上にモグニャンは無添加キャットフードなので、シーフードの匂いが強く魚系のキャットフードが好きな猫ちゃんにかなりおすすめです。白身魚のタンパク質とカボチャに含まれる食物繊維の絶妙な配合で毛玉詰まりを強力にサポートしてくれます。高品質なキャットフードを与えたい愛猫家から愛されている魚系のキャットフードです。今なら定期便購入すれば最大20%OFFで購入できるキャンペーン中です。

⇒⇒モグニャンキャットフードを安く買える公式サイトはこちらをクリック!

ニュートロナチュラルチョイス

ニュートロナチュラルチョイス
キャットフード界のトップメーカーと言っても過言ではないマースジャパンが販売しているブランドです。カルカンやアイムスキャットフード、シーバデュオなどを展開している企業でニュートロは最上位に位置する品質とプレミアム感を兼ね備えた毛玉ケアキャットフードです。食物繊維の比率が7%でチキン生肉が主原料となっている製品です。グレインフリー製品も販売しているので猫の嗜好性にあわせて選びましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。毛玉ケアのおすすめキャットフードを紹介しました。ここで紹介した情報が参考になれば幸いです。長毛種の猫ちゃんは飼い主さんのブラッシングケアがもっとも効果的な手段となります。いつまでも楽しく健康に愛猫と暮らすためにここで紹介したキャットフードを検討してみてください。なお、毛玉ケアに限らず、ここで紹介したキャットフードは全ての猫におすすめの製品です。

愛猫の健康を考えた本当に良いキャットフード

原材料、栄養バランス、値段の比較項目を中心に総合的にキャットフード113種類を比較した上でおすすめランキングとして紹介しています。病気やアレルギーに悩む飼い主さんにも推奨できるキャットフードを厳選して紹介しています!

おすすめの記事