コスパ最強のおすすめ市販キャットフードをまとめて紹介していきます。コスパが良いキャットフードをたくさん知っておくことで愛猫の餌のローテーションや切り替えのタイミングで様々な選択肢が増えます。特に今回紹介するキャットフードは、100種類以上のキャットフードの良し悪しを調査してまとめた専門家が推奨するコスパ最強のキャットフードなので、合成添加物たっぷりの体に害をもたらすようなキャットフードは除外しています。いくら価格が安くても健康に悪いキャットフードでは意味がありませんからね。一緒にチェックしていきましょう!

コスパ最強おすすめの市販キャットフード

おすすめ1位から3位までが特に推奨です。全てのキャットフードが合成添加物不使用で総合栄養食として水だけで猫が健康を維持するのに必要な栄養素が含まれた、アメリカのAAFCO(米国飼料検査官協会)の成猫用養分基準と日本のペットフード公正取引協議会の定める栄養基準を満たしたコスパ最強のおすすめキャットフードです。

 コスパの基準
コスパの基準は価格だけでなく、タンパク質の体内への吸収率も重視して紹介しています。いくら価格が安くても植物性タンパク質中心であったら体内への栄養吸収率が低くなってしまい、値段が安いけど質の悪い食事でコスパが悪くなってしまいます。価格と質のいいとこ取りをしたキャットフードばかりです!

1位 ピュリナワン

相変わらずピュリナワンを出すと興味津々
高タンパク質低脂肪で10種類以上の製品ラインナップを揃えるネスレジャパンが販売する合成添加物不使用の安全なキャットフードです。安心安全で動物性食材(チキン、ターキー)が主原料のキャットフードなのは当然のことながら、ピュリナワンで着目すべきポイントはコスパの良さです。2.2Kgの大袋ながら4つの小分けパックで最後まで美味しく食べられる上に1,500円前後の格安価格で購入可能となっています。スーパーやホームセンターでも購入可能ですが、おすすめはネスレジャパンの公式通販です。今ならネスレ通販で利用できる2,000円相当のショッピングポイントとオリジナルキャットトンネルプレゼントキャンペーン期間中です。さらに定期便購入すれば20%OFFのお得な値段で購入可能となっています。
我が家のさくも避妊手術後の一番人気のベストセラー品を毎日美味しく食べています!

⇒⇒ピュリナワンを安く買える公式サイトはこちらをクリック!

2位 カナガンキャットフード

カナガンキャットフードを食べる猫
塩分濃度が0.36%となっており塩分控えめの食事を与えたい猫ちゃんにもおすすめできる、新鮮なチキンメインの高タンパク質健康キャットフードです。完全無添加だけではなく、動物性タンパク源の消化吸収を助けるグレインフリー(穀類完全不使用)が大きなポイントとなっています。1Kgで4,000円を超えるヨーロッパやアメリカのキャットフードと比較するとカナガンキャットフードはペット先進国のイギリス原産ながら、1Kg2,000円代で購入可能となっている点も見逃せません。今なら最安値の公式通販で購入すれば最大20%OFFの割引特典でお得に購入可能となっています!

⇒⇒カナガンキャットフードを安く買える公式サイトはこちらをクリック!

3位 ファインペッツキャットフード

ファインペッツだけでも無事食いつき良く食べ始めました
ファインペッツキャットフードも完全無添加で無駄な原材料が一切含まれていないシンプルな原材料で構成されたオリジナルプレミアムキャットフードです。日本の猫の住環境や食環境を知り尽くしたペット専門家が商品開発に携わってカナダの新鮮な原材料を使用してオランダの安全な環境で製造されたキャットフードです。海外生まれ日本育ちといった感じのキャットフードです。今なら初回限定でお試し1.5Kg1,000円で購入可能となっています。このチャンスを有効活用しましょう!

⇒⇒FINEPETSキャットフードを安く買える公式サイトはこちらをクリック!

4位 モグニャンキャットフード

モグニャンキャットフードを食べる猫
モグニャンキャットフードは新鮮な白身魚(63%)が主体となったキャットフードです。穀類不使用のグレインフリーでサツマイモの低GI値炭水化物が第二原料となっています。我が家のさくもピュリナワンと混ぜて美味しく食べてくれています。袋を開けた瞬間に魚の香りが広がるので、魚介類系のキャットフードが苦手な猫ちゃんは食いつきが悪くなってしまう可能性があります。1Kg4,000円を超えるキャットフードの半分程度の価格で購入できるのでおすすめです。少しお財布事情が厳しい飼い主さんは、安価なピュリナワンと併用で混ぜて食べてさせるとコスパ最強のごちそうが完成しますよ! 定期便購入で最大20%OFFの期間限定キャンペーン中です。このリンクからの申込が対象となっています。最安値で買えるモグニャンキャットフードの公式通販をチェック!

⇒⇒モグニャンキャットフードを安く買える公式サイトはこちらをクリック!

5位 ファーストチョイス

猫用ファーストチョイス
ファーストチョイスはアース製薬が製造販売する無添加キャットフードです。大手ならではの安心感と格安感が魅力的です。プレミアムキャットフードに劣ってしまう部分がありますが、価格のみのコスパという観点に立つとおすすめできるキャットフードです。下記の記事で詳しくファーストチョイスキャットフードについて紹介しているのであわせてチェックしてみてください!

6位 シンプリーキャットフード

シンプリーキャットフードを食べる猫
シンプリーキャットフードもサーモン、ニシン、マスなどの魚介類がたっぷり配合された新鮮な動物性食材中心のキャットフードです。魚介類が原材料の70%以上配合されている点も見逃せません。当然、合成添加物不使用でグレインフリーキャットフードとして販売されています。いとこのナイちゃんも美味しく食べてくれたキャットフードです。アメリカの最高級プレミアムキャットフードの半額で購入可能となっています。もっとも最安値で購入できる公式通販をチェックしましょう!

⇒⇒シンプリーキャットフードを安く買える公式サイトはこちらをクリック!

7位 ヤラーキャットフード

ヤラーキャットフード
オーガニックキャットフードとして知名度が高いキャットフードのヤラーです。高品質ながら価格はかなり抑えめとなっています。1Kg3,000円を超えるキャットフードですが、ヨーロッパで初めて100%オーガニックキャットフードとして認定された製品で絶大な人気を誇ります。コスパという観点で見ると上位で紹介しているキャットフードの方がおすすめです。

8位 ハッピーキャット

ハッピーキャット
新鮮な鴨肉やチキンが主原料となっているキャットフードです。名前の通り、猫が幸せになることをコンセプトにしたハイクオリティなグルテンフリーキャットフードです。栄養成分や原材料から見るとコスパはかなり高いのですが、値段が1Kgで3,000円を超えてくるので8位にランクインしています。

9位 ナウフレッシュ

猫用ナウフレッシュ
カナダ発のプレミアムキャットフードです。グレインフリーでオメガ3とオメガ6もバランス良く含まれており、肉副産物やレンダリングミート完全不使用の自然派キャットフードです。良質な油を使用しているので品質の面でコスパが良い製品です。

10位 ソリッドゴールド


塩分、化学物質、小麦などの合成添加物やアレルギーが起きやすい原材料、さらに腎臓に負担がかかる塩分も不使用で本来あるべき健康な体づくりを助けるというコンセプトのキャットフードです。塩分不使用でなくても問題ありませんが、塩分濃度などが気になる飼い主さんにとっては良いキャットフードと言えます。コスパもそこそこ良いキャットフードなのでチェックしてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。コスパ最強のおすすめ市販キャットフードを紹介しました。スーパーやホームセンターで販売されているキャットフードは合成添加物いっぱいなので推奨できません。ここで紹介したキャットフードを購入してみてはいかがでしょうか!

愛猫の健康を考えた本当に良いキャットフード

原材料、栄養バランス、値段の比較項目を中心に総合的にキャットフード113種類を比較した上でおすすめランキングとして紹介しています。病気やアレルギーに悩む飼い主さんにも推奨できるキャットフードを厳選して紹介しています!

おすすめの記事