ハローキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判を紹介していきます。セレクトバランスの総販売代理店をつとめる株式会社ベッツ・チョイス・ジャパンが手がけるキャットフードブランドです。キッチングレードをコンセプトに創始者が自身の愛猫に本当に食べさせたいキャットフードを開発したことから始まりました。発売開始から30年以上経過した今も愛されているキャットフードです。今回は、ハローキャットフードの原材料や栄養成分から独自評価していきます。

ハローキャットフードの特徴

ハローキャットフード
ハローキャットフードは新鮮な原材料を使用した推奨キャットフードで原材料の品質と原産国にこだわり抜いてオーブンベイクド製法のように低温調理でゆっくりと小ロットで製造している点、そしてキャットフードで吸収しづらいミネラル類を吸収しやすいようにキレート状で配合しています。チキン正肉、ラム正肉、サーモン、タラ・コダラ・メルーサなどのホワイトフィッシュをふんだんに使用した高タンパク質で動物性食材中心のキャットフードです。他社のキャットフードで適用されない完全返金保証制度も導入しています。それだけ品質に自信があることの表れと言っても過言ではないです。そんなハローキャットフードの製品ラインナップは下記の通りです。

  • ハローキャットフード キトンヘルシーチキン(子猫用)
  • ハローキャットフード アダルトヘルシーチキン(1歳〜6歳の成猫用)
  • ハローキャットフード アダルトカロリーオフ ヘルシーサーモングレインフリー(1歳以上の成猫 体重管理用)
  • ハローキャットフード シニア7+ヘルシーサーモングレインフリー(7歳からの中高齢猫)
  • ハローキャットフード シニア11+ヘルシーサーモングレインフリー(11歳からの高齢猫)
  • ハローキャットフード シニア15+ヘルシーサーモングレインフリー(15歳からの超高齢猫)

どの製品も健康に配慮していることが理解できると思います。今回は、成猫用の体重ケア製品であるカロリーオフのヘルシーサーモングレインフリーのハローキャットフードについて紹介していきます。ハローキャットフードは、日本全国の提携ペットショップなどで購入可能となっていますが、近所のペットショップで販売していない可能性もあるので、24時間自宅にいながら確実に注文できるAmazonや楽天市場などの大手総合通販サイトを利用すると良いでしょう!

ハローキャットフードの栄養成分

ハローキャットフードの栄養成分は下記の通りです。体重4Kgの猫だったら1日あたり50g前後の摂取量で健康を維持するのに必要な栄養素とエネルギーを確保できます。総合栄養食として水とハローキャットフードだけで長生きできます。療法食や低脂肪タイプのキャットフードと比べるとカロリーが高く感じると思いますが、ハローアダルトと比較するとカロリーが5%低減されています。

粗タンパク質 33.0%以上
脂質 14.0%以上
粗繊維 5.0%以下
粗灰分 6.5%以下
水分 10.0%以下
リン 0.8%以上
カルシウム 0.9%以上
マグネシウム 0.15%以下
エネルギー 408kcal/100g

ハローキャットフードの原材料

サーモンと白身魚が主原料となっており、グレインフリーキャットフードの定番であるエンドウ豆とジャガイモが第二原料となったキャットフードです。亜麻仁の良質なオイルやチキンレバーなど内臓系の原材料も配合されていることが分かります。キレート状で配合したミネラルなどが体内に効率的に摂取できます。全ての年齢の猫ちゃんが噛みやすいドーナツ形状の粒もおすすめポイントのひとつです。

サーモン、ホワイトフィッシュ、全卵、エンドウ豆プロテイン、ひきわりエンドウ豆、エンドウ豆粉、大豆エキス、ジャガイモ、エンドウ豆繊維、鶏脂(ミックストコフェロールとクエン酸で酸化防止)、チキンレバー、亜麻仁(オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸源)、DL-メチオニン、ニンジン、クランベリー、ブルーベリー、リンゴ、ズッキーニ、アルファルファ、タウリン、サツマイモ、イヌリン、L-カルニチン、ビタミン類(A、D3、E、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、C、葉酸、ビオチン、コリン)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、亜鉛アミノ酸キレート、鉄アミノ酸キレート、コバルトアミノ酸キレート、銅アミノ酸キレート、マンガンアミノ酸キレート、マグネシウムアミノ酸キレート、ヨウ素、セレン)、プロバイオティクス(ラクトバチルス菌、ビフィズス菌、ペディオコッカス菌)

ハローキャットフードの口コミ評判

ハローキャットフードの口コミ評判は良いです。400gのお試し購入ができる点も受けています。フードジプシーの飼い主さんや色々なキャットフードを試してたどり着いた方が購入して高評価をしている印象を受けます。しかし、脂質が多いせいかお腹がゆるくなって下痢気味になってしまったという口コミも見られます。品質や匂いは良いのですが、我が家の猫には合わなかったという口コミもあります。まず、品質が良いと思ったフードを与えて愛猫の状態を観察することが大切です。

まとめ

いかがだったでしょうか。ハローキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判を紹介しました。1.6Kgで4,000円を超えるキャットフードですが、品質が良いことに間違いはありません。お財布事情と相談して検討してみてください!

愛猫の健康を考えた本当に良いキャットフード

原材料、栄養バランス、値段の比較項目を中心に総合的にキャットフード113種類を比較した上でおすすめランキングとして紹介しています。病気やアレルギーに悩む飼い主さんにも推奨できるキャットフードを厳選して紹介しています!

おすすめの記事