無添加で安全性が高い国産の厳選おすすめキャットフードを紹介していきます。当サイトでもたびたび紹介していますが、100種類以上のキャットフードの原材料や栄養成分を比較して独自評価した結果、大半の国産キャットフードは激安ジャンクフードに位置づけており穀類が主原料になっている上に合成添加物が大量に使用されているキャットフードがたくさんあります。人間にも共通して言えることですが、合成添加物は百害あって一利なしです。たしかに安全な添加物もありますが、猫も天然由来の原材料で製造されたご飯を食べたほうが絶対に健康に良いのは間違いありません。そこで今回は、国産のキャットフードに特化しておすすめの無添加製品を紹介していきます!

無添加で安全性が高い国産の厳選おすすめキャットフード

国産の厳選おすすめキャットフードはとても少ないです。冒頭でも紹介しましたが、そもそも国産で無添加キャットフードは数が限られてしまう上にかなり割高な販売価格となっています。下記のキャットフード比較一覧表でも紹介していますが、海外の高級プレミアムキャットフードレベルの価格帯となってしまいます。だったら同じ品質で低価格のハイグレードキャットフードのピュリナワンモグニャンキャットフードなどを推奨します。まず、最初に無添加の国産キャットフードをチェックしていきましょう!

⇒⇒110種類以上のキャットフードの比較一覧表! 価格と主原料と安全性を一覧で確認できます。

⇒⇒110種類以上のキャットフードからおすすめできるドライフードをランキング形式で紹介しています!

ねこはぐ

ねこはぐキャットフード
ヒューマングレードで人間が食べられる品質の原材料のみを使用した完全国産キャットフードです。九州産の若鶏やかつお節・国産野菜を使用して国産の原材料にこだわり抜いたキャットフードです。動物性タンパク質が主原料になっているキャットフードです。安全性が高い国産原料のみで構成されているので販売価格は初回限定3,980円で購入できますが、2回目以降は5,980円となっています。本当に安全で栄養バランスが整ったキャットフードを愛猫に与えたいなら公式サイトをチェックしてみて購入してみてください!

日本のみのり

日本のみのりキャットフード
日本のみのりは、神奈川県に拠点を置く株式会社サンユー研究所が製造販売する国産キャットフードです。原材料も全て国内産という徹底ぶりです。国産にこだわり尽くした製品なのでお値段が高めで賞味期限が6ヶ月という点がたまにキズですが、本当に安全な国産キャットフードを求めている飼い主さんにはおすすめできます。タンパク質が50%以上となっていますが、脂質は14%なので高タンパク質低脂肪でしっかりカロリーを摂取できます。日本のみのりの主原料は、牛肉粉とビーフエキスと玄米となっています。牛肉は珍しい原材料なので猫によっては敬遠されてしまうリスクも少なからずありますが、国産キャットフードとしては推奨できる製品です。500gで2,135円〜、1Kgで4,000円を超える国産プレミアムキャットフードの品質をチェックしてみてください!

無添加キャットフード安心

無添加キャットフード安心

無添加キャットフード安心は、公式通販限定で400gで1,836円(送料648円)となっています。1Kgで4,000円を超えてくる高級キャットフードです。無添加キャットフード安心は、牛・豚・鶏・馬などの新鮮な生肉を主原料にした製品です。原材料に関しては日本以外にアメリカやカナダの素材も使用しているので、完全国産のキャットフードが良い方は最初に紹介した日本のみのりやねこはぐを検討しましょう!

⇒⇒無添加キャットフード安心の公式通販をクリック!

⇒⇒110種類以上のキャットフードの比較一覧表! 価格と主原料と安全性を一覧で確認できます。

⇒⇒110種類以上のキャットフードからおすすめできるドライフードをランキング形式で紹介しています!

まとめ

いかがだったでしょうか。無添加で安全性が高い国産の厳選おすすめキャットフードを紹介しました。ここで紹介した情報が参考になれば幸いです。無添加の国産キャットフードの半額程度で安価で高品質なキャットフードが購入可能となっています。たしかに国産品のほうが安全と考える飼い主さんも多いですが、意外と海外のペットフードメーカーのほうが品質基準を厳守しているケースが多いですよ!

愛猫の健康を考えた本当に良いキャットフード

原材料、栄養バランス、値段の比較項目を中心に総合的にキャットフード113種類を比較した上でおすすめランキングとして紹介しています。病気やアレルギーに悩む飼い主さんにも推奨できるキャットフードを厳選して紹介しています!

おすすめの記事