猫の餌が買える通販サイトはたくさん存在します。スマホの普及で店舗だけでなくネット通販でキャットフードを買う人はとても多くなっています。そこで今回は、まだネット通販でキャットフードを購入したことがない方のために猫の餌が買える通販サイトのメリットデメリットを紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてください!

猫の餌が買える通販サイト

猫の餌が買える通販サイトは大きく分けて下記の3つの種類があります。

  1. Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなどの大手総合通販サイト
  2. ペット専門通販サイト(ペットフード・ペットグッズなど)
  3. 各メーカーが独自で運営している公式通販サイト

Amazonや楽天市場などは様々な製品が購入できるので自身の買い物と一緒にキャットフードを購入できるメリットがあります。また、ペット専門通販サイトやメーカー独自の公式通販サイトは住所入力や支払いの手間などが発生しますが、大手総合通販よりも商品が見つけやすかったり・割引価格でキャットフードを購入することができます。

 それぞれの通販サイトに良い点悪い点があります。各通販サイトの特徴を理解した上で上手に活用しましょう。

猫の餌が買える通販サイトのメリット

猫の餌が買える通販サイトのメリットを店舗と比較する形で最初に紹介していきます。

店舗より安く購入できるケースが多い

ネット通販で購入できるキャットフードは店舗運営にかかる家賃や人件費が発生しないので、店舗よりも安く購入できるケースが圧倒的に多いです。たしかに店舗によってはスーパーやホームセンターの方が安く買えるケースもありますが、トータルで見ると圧倒的にネット通販の方が安く購入可能となっています。

重たいキャットフードを自宅まで持つ必要がない

重たいキャットフードを自宅まで持って帰る必要がありません。車で買い物に行っても意外と持ち運びが大変なのがキャットフードです。だったら安く買って自宅まで届けてもらった方がお得です。

24時間スマホで注文できる

思い立ったタイミングでスマホやパソコンから購入できます。いつでもどこでも購入できる点もネット通販の大きなメリットです。さらにクレジットカード決済もできるのでキャッシュレス主義の方にもおすすめです。

猫の餌が買える通販サイトのデメリット

続いて、猫の餌が買える通販サイトのデメリットを紹介していきます。

自宅で受取の手間が発生する

自宅でキャットフードを受け取る手間が発生します。筆者もネット通販を日常的に利用しますが、自宅に届けると受取がとても面倒なのでオフィスに届けて自宅まで持って帰るケースが多いです。

住所登録などの手間がかかる

住所登録などの手間がかかります。ペット専門の総合通販サイトなどでは会員登録が必須のケースもあります。最初手間はかかりますが、長期的に購入するなら2回目以降の注文が楽になったり、ポイントがついたりするのでそこまでデメリットと感じない人も多いと思います。

猫の餌が買えるおすすめ通販サイト

猫の餌が買えるおすすめ通販サイトに関しては人気キャットフードが買えるおすすめ通販サイトはどこ?という記事で紹介しています。大手総合通販サイトからペット専門の通販サイトなども紹介しているのでチェックしてみてください。また、大手通販サイトで扱っていないキャットフードなどは公式通販サイトで購入できます。100種類以上のキャットフードを一覧で比較しているので合わせてチェックしてみてください。一覧表から気になるキャットフードを確認できるようになっているのでチェックしてみてください。

⇒⇒110種類以上のキャットフードの比較一覧表! 価格と主原料と安全性を一覧で確認できます。

まとめ

いかがだったでしょうか。猫の餌が買える通販サイトのメリットデメリットを紹介しました。ここで紹介した情報が参考になれば幸いです。まだ、キャットフードを通販で買ったことがない方はおすすめ通販サイトも参考にしてみてください。

愛猫の健康を考えた本当に良いキャットフード

原材料、栄養バランス、値段の比較項目を中心に総合的にキャットフード113種類を比較した上でおすすめランキングとして紹介しています。病気やアレルギーに悩む飼い主さんにも推奨できるキャットフードを厳選して紹介しています!

おすすめの記事