シシアキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判を紹介していきます。シシアキャットフードは、動物病院などで配布されている獣医師監修の愛猫グッズ通販情報誌「ドクターズアドバイス ペピィキャッツ」でも紹介されている品質が良く安全性が高いキャットフードです。今回は、シシアキャットフードに使用されている原材料や栄養成分を紐解いていき、独自の視点でシシアキャットフードを格付けランキングしていきます。

シシアキャットフードの特徴

シシアキャットフード
シシアキャットフード(Schesirキャットフード)は、AGRASDelic社が1986年から販売開始しているキャットフードブランドで世界50カ国以上で販売されています。世界中の猫ちゃんに愛されているキャットフードで、ドライフードと缶詰ウェットフードが販売されています。シシアキャットフードの種類は下記の通りです。

  1. 子猫用 シシアキャットフードキトンチキン
  2. 成猫用 シシアキャットフードアダルトチキン
  3. 成猫用 シシアキャットフードアダルトフィッシュ
  4. 成猫用 シシアキャットフードアダルトラム
  5. 成猫用 シシアキャットフードアダルトハム
  6. 7才以上用 シシアキャットフードシニアチキン
  7. 毛玉ケア ヘアボールチキン
  8. 避妊・去勢後の体重管理 ステアライズド&ライトチキン
  9. 避妊・去勢後の体重管理 ステアライズド&ライトハム

プレミアムキャットフードの特徴である無着色、無添加で消化力が高い動物性食材を使用している上に純度が高い脂質を配合しています。ほのかに甘みがあり淡白で塩分なしのキャットフードとしても知名度が高いです。オメガ3とオメガ6も配合されている点が欠かせませんね。

シシアキャットフードの販売店

シシアキャットフードは、愛猫グッズの情報誌やAmazon・楽天市場で購入可能です。Amazon以外のキャットフード総合通販サイトでも購入できますが、値段が変わらないので配送スピードと利便性を重視してAmazonショッピングや楽天市場を利用すると良いでしょう。Amazonでもキャットフードの総合通販サイトでも400g 999円で購入可能となっています。各種サイトでGETできる特典などはありません。楽天スーパーポイントを貯めているなら楽天市場で購入するのもおすすめできます。

シシアキャットフードの栄養成分

シシアキャットフードは、他社のプレミアムキャットフード同様にオメガ3とオメガ6が配合されている上に高タンパク質・高脂肪のキャットフードです。必要な栄養素を簡単に摂取できます。今回は、シシアキャットフードで人気がある成猫用のアダルトチキンの栄養成分を紹介していきます。

粗タンパク質 33.50%以上
粗脂肪 17.00%以上
粗繊維質 2.20%以下
粗灰分 5.90%以下
カルシウム 0.90%以下
マグネシウム 0.08%以下
水分 10.00%以下
エネルギー 330kcal

シシアキャットフードの栄養バランスは上記の通りとなっています。安全性やキャットフードの信頼性に関しては全く問題ありません。強いて言うならプレミアムキャットフードとしての位置づけだったら、タンパク質、カルシウム、ミネラルなどの灰分などの比率が低く感じます。ピュリナワンカナガンキャットフードの方が栄養バランスが理想的と言えます。

シシアキャットフードの原材料

シシアキャットフードの原材料は下記の通りです。やはり、カナガンキャットフード・ファインペッツなどのキャットフードと比較すると動物性原材料の比率がやや少なく感じますね。大麦などの穀物や米などの炭水化物は猫に絶対に必要な原材料ではないので、少し少なめにしても良いと感じますね。

乾燥チキン 28%、米、大麦、精製動物性油脂、ポテト蛋白、コーングルテン、乾燥ビートパルプ、ビール酵母 1%、亜麻仁、エンドウ豆粉、ヒマワリオイル、 フラクトオリゴ糖(FOS)1%、チコリパルプ 1%、ピロリン酸ナトリウム、塩化カリウム、ユッカシジゲラ 0.1%、 乾燥芳香植物 0.03%(ブドウ、シトラス、クローブ、ウコン、ローズマリー)ビタミンA 31000IU、ビタミンD3 1600IU、ビタミンB6 10mg、ビタミンB12 0.09mg、葉酸 1.00mg、ビオチン 0.28mg、ビタミンE 370mg、ビタミンC 200mg、タウリン 2500mg、硫酸第一鉄 715mg、硫酸銅 44mg、硫酸マンガン 129mg、硫酸亜鉛 415mg、ヨウ素酸カルシウム 2.5mg、亜セレン酸ナトリウム 0.93mg

ペピィでは、主原料で使用しているチキン、オイリーフィッシュ、ポーク・ラムがフリーズドライ製法で嗜好性の高いフードに仕上がっているという高評価の口コミ評判がされています。また、ウェットフードに関しても、水分多目でとろみがあり食べやすいゼリーシリーズ、消化しやすく水分も摂りやすいブロスシリーズ、共に口コミ評判が良いです。Amazonや楽天市場で試しに購入して猫ちゃんに食べさせてみてはいかがでしょうか。400gのキャットフードなので食べなくてもそこまで痛手ではありませんからね。まずはシシアキャットフードの通販サイトをチェック!

まとめ

いかがだったでしょうか。シシアキャットフードの栄養成分と安全性の口コミ評判について紹介しました。イタリアンレシピの最高級ミートを使用したキャットフードなので気になる方はAmazonや楽天市場でチェックしてみてください!

愛猫の健康を考えた本当に良いキャットフード

原材料、栄養バランス、値段の比較項目を中心に総合的にキャットフード113種類を比較した上でおすすめランキングとして紹介しています。病気やアレルギーに悩む飼い主さんにも推奨できるキャットフードを厳選して紹介しています!

おすすめの記事